もんぺ製作所@中営機業・港屋・クロスリード



先週金曜日と昨日月曜日の2日間、

亀田、栃尾、見附まで車を走らせた。


左から
紺屋(糸染め)栃尾の港屋さん
わたし

亀田縞中営機業さん

加工でお世話になる見附のクロスリードさん

それぞれの工場を訪問してお話を聞き、撮影。

クロスリードさんとは初対面。
港屋風間さんとの出会いは偶然だけど、

今は必然だったと感じるし幸運だった。

間違いなくわたしの財産だと思う。






U・STYLEさんのカメラマン新保さんに

同行いただいたのでわたしは個人的スナップ写真。

今日は人物を。

工場の様子や感じたことは毎月執筆しているコラムでまとめたい。

糸染め、機織り、加工。

たくさんの手や職人さんの審美眼が入ることで

亀田縞という生地になってわたしの手元に届く。

わかってはいたけれど、

アパレル業界に20年以上いる自分は思うことがありすぎて

逆に切なくもなった。


ブランディング、デザインで支えていただいている

U・STYLEさんのオフィスにも訪問。

もんぺ製作所のロゴマークが生みだされた空間。

クリエーターさんたちから大きな刺激をいただく。

わたしも働きたいくらい!

こんなステキな会社が新潟にあることが素直にうれしい。



新潟は広いだけでなく、深い。


2日間とも上越までの帰路

お目にかかったみなさんのお顔を思い返すと

身震いして

ハンドルを握る手に力が入った。


lineaとむすひ

夫の夢をかなえるため上越吉川区へ移住、農的暮らし 夫は蔵人、わたしは外注パタンナー、娘と棚田で米づくり 『linea』はパターン事業の屋号、『むすひ』は農園名

0コメント

  • 1000 / 1000